2020年の豚山肥太のことのすべて

豚山肥太による詩と小説を綴るページ

2020-05-09から1日間の記事一覧

帰るべき場所へ【超短編小説】

高ぶった感情で震える声で歌っていた まるで自分が主人公みたいで、その頃はまだ酔えていた どんどん、客観的にみざるおえない事実がハッキリと積もって 僕は僕が天才でないと知る ただ、翼くらいは生えてるはずさ 今だって空くらいは飛べるくらいの 駅前の…